News List 校長日記
HOME / 熱血校長の希望日記 / 校長日記(平成27年度前期) / 中国の高校生が今日、本校を訪れます。高校…
熱血校長の希望日記

中国の高校生が今日、本校を訪れます。高校…

2015.07.15

中国の高校生が今日、本校を訪れます。高校生が国を超えた、言語を超えた交流をし、互いを認め合い世界、地球を考え合う交流として迎えます。特に吹奏楽という音楽通しての交流も行います。論語を教育の柱とする城北高校の教育を紹介します。ダライラマ三世は、人を憎まないために心のトレーニングが必要と言っています。それは自分を知ること自分をしっかりと見つめることです。私はそのためには「掃除をすること」「塵を拾うこと」がいちばんいいと思います。今日の論語「人の己を知らざるを患えず、己の人を知らざるを患う。」自分自身が先ず相手の気持ち、相手の実情、相手の立場を理解しようと努力しよう。そうすれば相手も自分を理解してくれるでしょう。生徒にスチーブン・R・コヴィー氏の「7つの習慣」を教えたいと思っています。その習慣にも相手を理解する相互が良くなる人間関係をつくることの大切さを言っています。

頂上へGO!