News List 校長日記
HOME / 熱血校長の希望日記 / 校長日記(平成27年度後期) / 世の中には人知れず人の心に花を生けている…
熱血校長の希望日記

世の中には人知れず人の心に花を生けている…

2016.01.13

世の中には人知れず人の心に花を生けている人がいます。黙って他人に尽くしている人がいます。私たちはそんな人のことに気付かねばなりません。そんな心に寄り添えたら幸せを感じます。「坂の上の希望」城北高校の希望はいつからでも変われる変わる事です。1%ずつでも変わろうとする習慣を持つことです。人生楽があり苦がある自分の坂道を笑顔で1歩一歩上って行くとこです。その道で自分より弱い人に手を貸し、塵が落ちていたら黙って拾って歩くことです。そうすれば歩きながら自分が変わります。見えなかったものが見えてきます。それが成長です。成人式に出席して新成人にそんな話をしたいと思いました。そしてこのことも「イノベーション」逆転の構造の変化を求めなければ進歩はない。人生苦がありそして楽がある。印籠を持たない水戸黄門が私は好きです。

頂上へGO!