News List 校長日記
熱血校長の希望日記

上機嫌の生き方

2016.11.22

秋は彩りの風景を満喫します。彩の風景を楽しむと上機嫌になります。いろいろな生き方があります。城北高校は心を磨く学校として、論語の「仁」を教えています。思いやりの人に、気づく人に、賢く教養のある人になってもらいたいと教育をしています。そんな人は人に不機嫌を振り撒きません。一人でいるとき上機嫌でいる必要はありません。場を読む力です。相手への思いやりの上機嫌は自分の努力で生み出すのです。自分の努力で生み出した他の人への上機嫌の連鎖は可能性のエネルギー希望を引き起こします。そんな生き方をしたいものです。朝陽に輝くもみじを見ると今日も上機嫌になります。

頂上へGO!