News List 校長日記
HOME / 熱血校長の希望日記 / 校長日記(平成30年度前期) / 一冊の衝撃!一行の運命!
熱血校長の希望日記

一冊の衝撃!一行の運命!

2019.01.31

今日で1月も最後の日です。明日から2月!5日は城北高校の一般入学試験日です。たくさんの受験生に心から感謝します。これからは、春は曙がいい山の稜線が見れる季節になります。海外に留学したいと行動している生徒がいます。頼もしく嬉しいです。もっとたくさんそんな生徒が増えて欲しいです。城北高校から世界へ羽ばたいて欲しいいです。中村知恵先生が「校長先生スポ科2年生の読書は凄いです。みんな真剣に読書します。中でもU君は論語の本を夢中に読んでいましたよ」と笑顔で話されました。嬉しいですね。読書の学校城北高校になったらいいですね。目の前に一冊の本がある。その本と対峙する時、そこには宝があります。一冊の衝撃があります。一行の運命があります。一言の希望があります。読書とはそうなのです!!。読書には、仕事の出来る人になる、解決力と創造力が埋もれています。

頂上へGO!