News List 校長日記
熱血校長の希望日記

ボーダーを超えろ!

2019.10.04

月が美しいと、月まで行きたくなります。そして「フライ・ミー・ツー・ザ・ムーン」を聴いてしまいます小林佳で。春の甲子園を目指して明日野球部は戦います。勝てば九州大会です。まじめな野球部員です必ず全員野球でいい試合をしてくれるます。本校で生徒たちは、今、本を読んでいます。深い読書は深い人間力を育みます。生徒は本を読む習慣を身に着けようとしています。本は人生を生きる力になります。生徒たちは、いろんな可能性を秘めています。教師は、それをわかっていることが大事です。教師はただ経験のある人間です。教師を超えていくのが生徒たちです。教師たちの思いで生徒の限界線を引くのはおろかです。「ボーダーを超えろ!希望線を超えろ!君ならできる!絶対にできる!」教師は生徒たちの、「がむしゃら応援団」であらねばなりません。

頂上へGO!