News List 校長日記
HOME / 熱血校長の希望日記 / 校長日記(平成30年度前期) / ベクトルがきちっと同じですね!
熱血校長の希望日記

ベクトルがきちっと同じですね!

2018.10.15

「ベクトルがきちっと同じですね先生方の」先日の学校説明会に来られた中学校の先生の言葉です。最高の嬉しさでした。「これが本校強みです」と答えました。昨日イキイキとした本校生徒たちの姿は主体性の証明です。「自分たちが自分たちの誇りでやっている」の証明です。昨日のオープンキャンパス、9月30日予定を台風接近で2週間延期して開催しました。それでも、たくさんの中学生や保護者の皆さん中学校の先生が参加してくださいました。その皆さんを本校生は、「これが城北高校生の姿です。これが私たち城北高校の自慢です」と心を込めて説明をし、おもてなしをしていました。このイベントで生徒と先生たちとの絆も強くなります。信頼される教師の城北を全職員目指しています。私は「ここには希望がある。城北高校は、心を磨く学校です。ここは、あなたの人生で活躍できる力をつけます。あなたの居場所がある思いやりの溢れる学校です」と中学生に話しました。昨日の朝、希望の坂前の県道に猫が車に引かれて死んでいました。オープンキャンパスに中学生が来る前に埋葬しようと思っているその時、山下先生が今から行ってきますと。見て見ぬふりしない先生がいることを誇りに思います。先生と生徒と合掌して冥福を祈り埋葬しました。

頂上へGO!