News List 校長日記
熱血校長の希望日記

ビジョン

2019.11.29

朝靄の中をスメタナのモルダウを聴いて学校へ。学校は学期末考査の3日目です。「1問でも1点でも」で臨んでいます。昨日は職員研修でした。生徒たちを入学してよかったと思わせるための。生徒たちを満足させるための研修でした。他校視察をした川上先生の話を真剣に聞き入る先生たちの姿が印象的な研修でした。どんな学校にするのか!生徒にどんな教育を提供するのか!不易と流行全職員で建学の精神を貫きながら社会の変化に対応していく方向を見定めます。研修後に「自分の授業マネジメントをしっかりと確立しなければ」と話していました。いい学校にするビジョンがなければ消滅します。ビジョンがあってもマーケティングとイノベーションが機能しないといい学校にならないことを職員はわかっています。城北高校の存在価値を。

頂上へGO!