News List 校長日記
熱血校長の希望日記

心の鐘(カンパネラ)

2018.06.25

美しい朝焼けで6月25日月曜日の朝がこの地に来ました。ロシアでは世界のサッカーゲームがあっています。地元では中体連のゲームがあっています。スポーツマンシップとは、ルールと審判を心からリスペクトすることです。どんなことがあってもそれがスポーツマンシップです。野生になって勝ちに向かい自分の心のカンパネラを鳴らすプレイは人間の美しさを見ます。スポーツをすることは、ワールドカップも中体連も同じです。正々堂々と特に審判を心からリスペクト(尊重・尊敬)したプレイの人間の美しさが見えます。野生の身体の極限と崇高な精神の極限のスポーツの美しさに感動します。「今日もまた 心の鐘(カンパネラ)をうち鳴らし 打ち鳴らしつつ あくがれていく」牧水

頂上へGO!