News List 校長日記
HOME / 熱血校長の希望日記 / 校長日記(平成26年度) / シベリアからの寒気団ようこそ!しかし春が…
熱血校長の希望日記

シベリアからの寒気団ようこそ!しかし春が…

2015.02.12

シベリアからの寒気団ようこそ!しかし春が確実に一歩一歩訪れています。夜明けが早くなってきました。春の曙です。梅の花が咲き、桃の蕾が膨らみ、桜の蕾も少し膨らみました。昨日は山鹿市で子どもたちに科学の面白さを体感してもらおうと「科学の祭典」がありました。本校からも理科の立山副校長、東田先生、川上先生、古島先生の指導の下生徒会の役員や女子バスケットボール部の生徒が城北高校のおもしろ科学ブースを担当していました。その生徒たちの子どもたちへの対応ぶりに心を打たれました。生徒たちの一生懸命な説明ぶり笑顔での説明ぶり堂々とした説明ぶり、子どもを連れてこられているおかあさんがとても感心しておられました。「城北高校の生徒さんたちは本当に素晴らしいですね」と何人も言われました。本当に誇りに思います。また、その会場である「ひだまり」の別の学習室では看護科3年生の三人が模擬試験の勉強に来ていました。一生懸命三人励まし合って模試勉強をしていました。素晴らしい看護師になるために頑張って欲しい。

頂上へGO!