News List 校長日記
熱血校長の希望日記

アクション

2022.05.16

クレマチスの花が凛と咲きました。もう紫陽花の赤ん坊が芽生えました。心が豊かになります。しかし私たちの美しい星地球はどんどん季節が早くなっています。気候変動を止めなければなりません!人間の使命です。人間はそのために勉強をしているのです。「人新世の『資本論』」の著者斎藤幸平氏はSDGsもグリーン・ニューディールも、そしてジオエンジニアリングも、気候変動を止めることできない。解決の道を切り開くには、気候変動の原因である資本主義そのものを徹底的に批判する必要がある。ハーバード大学研究者の「3.5%」の人々が非暴力的な方法で本気で立ち上がると社会が大きく変わるという論も述べ、グレタ・トゥンベリさんの一人の行動が世界の多くの人を動かしている。「アクション」が重要だと書いている。しっかりと考えたい。

頂上へGO!