News List 校長日記
HOME / 熱血校長の希望日記 / 校長日記(平成30年度前期) / よろこばれる仕事は全て価値がある
熱血校長の希望日記

よろこばれる仕事は全て価値がある

2019.01.29

小野リサのボサノバを聴いて学校へ来ます。温かくなります。ゴッホの星月夜の朝の空です。先の日曜日医療福祉科3年生は介護福祉士資格取得の国家試験を受験しました。最後まで頑張り抜きました。よく頑張ったね。必ず素晴らしい介護福祉士になります。看護専攻科2年生は、あと19日で看護師になる国家試験があります。昨夜は、インフルエンザ予防で閉じていた夜間勉強を久しぶりに再開しました。凄い集中力で机に向かっていました。必ずいけるぞ!あなたを患者さんが待っています。素晴らしい仕事です看護師は。そして人様がありがとうと喜ばれ言われる仕事は全て価値ある仕事です。価値のない仕事はありません。そして人様を幸せにするために楽な仕事はありません。苦労して苦心して人様が喜ばれるために汗をかき苦悩してその中に自分の幸せを見つけるのです。その仕事で自分をつくるのです。OneforAllforOneの納税の人になるのです。

頂上へGO!