News List 校長日記
熱血校長の希望日記

なにくそ力

2018.09.13

朝焼けも夕焼けも雲も細い月も美しい9月です。阿蘇の高原にはすすきの穂がコスモスが秋風に揺れたいました。宿泊研修での1年生と接して、この生徒たちは城北高校の校風に憧れて入学してきたのだなと強く思いました。本校の「あいさつや、そうじや、論語や、希望コールや、城北スピリッツが好きです。」と言います。城北高校の良さを、自分の中のあたりまえを、感動したことを、堂々とみんなの前で発言します。思いやりの学校をつくれ、思いやりが溢れるのが当たり前の学校をつくれ、思いやりも訓練しなければ当たり前にはならない、その訓練をするのがこの研修だ。と話しました。そして、這い上がる力を話しました。人生で一番大事なことは「なにくそ力」自分をつくるためには、ここから、どん底から変わってやる。変わって見せるのなにくそ力を持つことです。今の現状を、多面から見る。振り返ってあのどん底があったから今があると思う。感性で感動する。と話しました。

頂上へGO!