News List 校長日記
HOME / 熱血校長の希望日記 / 校長日記(平成28年度前期) / ローマもパリも今日は晴れ。なぜ学校に行くのか。
熱血校長の希望日記

ローマもパリも今日は晴れ。なぜ学校に行くのか。

2016.10.11

今日はローマもパリもロンドンも晴れています。ニューヨークは小雨が降っているようです。私たちは地球に暮らしています。先週地元山鹿市の鹿北小学校で1年生から6年生までの児童に話をしました。みんなアンパンマンになれるよ!とみんななぜ、学校へ行くのか。の話をしました。アンパンマンになれるよ。は、人に笑顔で気持ちの良いあいさつをあげられる人はみんなアンパンマンのような人です。なぜ学校へ行くのか。は、世界中には学校に行きたくても勉強したくても行けないできない子供たちが何千万人もいる。だから学校に行けるあなたたちは、世界中の子どもたちみんなが学校に行ける社会をつくるために勉強をしなければならないのです。マララ・ユスフザイさんは国連で「「一人のこども。一人の先生。一冊の本。一本のペン。それさえあれば、私たちは言葉を使うことができるようになり、声をあげて、世界をよりよいものにしていける」と演説をしました。とそんな話をしました。

頂上へGO!