News List 校長日記
HOME / 熱血校長の希望日記 / 校長日記(平成27年度前期) / せめて笑顔を人様に与えられる人間になら、…
熱血校長の希望日記

せめて笑顔を人様に与えられる人間になら、…

2015.06.18

せめて笑顔を人様に与えられる人間になら、なれよう。せめて誰も人の見ていないところでも黙って塵を拾う人間になら、なれよう。そう思って生きてきた。そう思って生きていこう。見返りを求める弱い自分がいる。しかし見返りを望まない愛の持てる人間になりたい。昨日、臨地実習中で校内授業で全員揃った専攻科の2年生の学生みんなの顔を見ました。看護師への関門を通っている成長している姿でした。そして、「まだまだ子どもみたいな所があるなあ。と思いながらも、この子たちは選挙権があるようになるのだな」と思いました。「主権者教育」本校でもしっかりとやらなければなりません。

頂上へGO!