News List 校長日記
HOME / 熱血校長の希望日記 / 校長日記(平成24年度) / この世で一番大切な「もの」は、かけがえの…
熱血校長の希望日記

この世で一番大切な「もの」は、かけがえの…

2012.12.18

この世で一番大切な「もの」は、かけがえのないすべての生命。
私たちのかけがえのない命、一人一人の。その命をただの命で終わらせない人間に。
私たちに一番大切な「こと」は、この命を燃やして生きること!命を燃やして生きるとは?「情熱だ!」と握り拳をあげることではない!人に気遣って生きること。例えば先輩から「のりを持ってきて」と頼まれたら、のりと一緒に下に敷く紙を一枚持て行くこと。人のためになる仕事や行動をして生きることが命を燃やして生きることと私は思っている。この地球上のすべての命を大切にして、自分の命を燃やして生きる人間を城北高校は育てたい。!

頂上へGO!