News List 校長日記
熱血校長の希望日記

あの時の先生の声

2018.06.13

1500年前に先祖たちがつくった古墳にふれて学校に来ました。装飾古墳が日本で一番多くのこるこの地は日本の心のふるさとです。この日本のふるさとに城北高校はあるのです。1500年前の人たちの姿が見える気がします。声が聞こえる気がします。・・・私には62年前の幼稚園の先生の声が脳裏に鮮明に残っています。「英治君凄いね!」小学校1年生の担任の先生の声が今も聞こえます。「英治君格好よかったよ!」あれから失敗や挫折の多い人生でしたが、あの時の先生の声でここまで来ました。先生の声は希望です。子どもはみんなあの時の先生の声を一生忘れません。

頂上へGO!