News List 校長日記
熱血校長の希望日記

あたりまえ

2017.05.19

 五月晴れの中に五月のバラが華麗に香っています。もうすぐ紫陽花が咲きます。雨に濡れる紫陽花を見るのが楽しみです。私たちは自分の尺度を持っています。尺度を持ちたがります。それを「あたりまえ」といいます。自分の尺度が自分のあたりまえになります。しかし「あたりまえ」は無限であることを知らなければなりません。井の中の蛙大海を知らずの当たり前から、もっともっと自分世界を知って自分の当たり前を広げ高めることが人間にとってとても大事です。城北高校にとっては隣りの学校を知ることでもいいのです。全国の高校生のあたりまえを知る。全国の高校の先生の当たり前を知る。いろいろな人間のあたりまえを知る。「あたりまえのことを、あたりまえにやる」」とよく言います。そんな簡単なことでなはいのです。人間にとって当たり前は無限なのです。10時間勉強するのがあたりまえ。全然勉強しないのがあたりまえ。自分自身のあたりまえを考えてみてください。

頂上へGO!