News List 校長日記
熱血校長の希望日記

「感謝します」

2022.05.10

『明日は いい心になれました!感謝します』・・嫌なことがあったら「ありがとう」と言う。いいことがあったら「感謝します」と言う。それに、こうなりたいという願いを先に言って、それが実現したこととして口にしてもいい。例えば「明日は晴れました!感謝します」と言う感じで・・というイスラエルに伝わる魔法の言葉を聞いて私はよくこの言葉を口にします。熊本市現代美術館(CAMK)で和田誠展を観ました。そして、「才能とは好きの度合いである」と考えました。そして和田誠さん関係の本を幾冊か読みました。中でも氏装丁、あすなろ書房のトルストイ民話「トルストイの散歩道」5巻は何回読んでも心に沁みます。特に①「人は何で生きるか」と②「イワンの馬鹿」は今プーチン大統領に読んでもらいたい民話です。訳者の故北御門二郎さんは熊本の球磨郡水上村の人でトルストイの精神を強く強く精魂好きになったのです。和田誠展に感謝します。

頂上へGO!